サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる
食品、飲料

品質管理

食中毒菌、飲料変敗菌を最短1.5時間で検出同定。迅速、正確、かつ使いやすいソリューション

Your Partner for Brand Protection

主要な食中毒菌と変敗菌を最短1.5時間で検出同定

ポールの製品は、製造工程中の微生物制御のためのろ過、および分離ソリューションに加えて、微生物の存在を検出・同定するツールを提供しています。 相互に補完するこれらのソリューションは、高い製品品質と効率的なグローバルブランド保護を実現するための完全な手法を提供します 。    

 

微生物管理を簡易化および迅速化するように設計されたジーンディスク®テクノロジーは、リアルタイムPCRを検出原理とし、数時間で微生物を高感度に特異的に検出します。 正確な結果を簡単、迅速得られるこの製品は、品質管理において日常試験の効率化に大きく貢献します。

 

ルーティンワーク用に特化してデザインされた製品

ジーンディスクメソッドは、作業者の操作を最小限に抑えるために、あらかじめ試薬が充填されたキットを使用します。 また、一検体ごとに陽性コントロールが充填されているため、微生物検査の信頼性を保証します。

 

 

迅速な意思決定

従来の培養方法では結果判定までに数日かかるところ、ジーンディスクを使用すると数時間で得られるため、微生物の汚染予防管理や、最終製品試験の迅速化が可能となり、 回収事故、 廃棄 などの汚染リスク を低減することができます。

 

ブランドの保護

食中毒菌については第三者認証機関の認証を取得しているため、検査の妥当性が求められるHACCP義務化にも対応可能です。

 

柔軟性のあるソリューション

本体であるベースユニットに接続できるサブユニットを用いることにより、検体量や複数菌種の同時検査を行うことが可能です。 フルシステムでは最大96個のサンプルを同時に処理することができます。

飲料腐敗菌

ポールは、汚染源を監視し対処するための迅速な方法に対するお客様のニーズに応えるため、ジーンディスク・システムを使用したポリメラーゼ連鎖反応(PCR)に基づく方法を提供しています。 このシステムは、主要な腐敗菌および酵母の高感度で特異的な検出を数時間で提供する。
ポールは、汚染源を監視し対処するための迅速な方法に対するお客様のニーズに応えるため、ジーンディスク・システムを使用したポリメラーゼ連鎖反応(PCR)に基づく方法を提供しています。 このシステムは、主要な腐敗菌および酵母の高感度で特異的な検出を数時間で提供する。
詳細を読む

食品安全

Pallは、食品製造者の微生物学的コントロールを簡素化する革新的なソリューションの拡張ポートフォリオを提供することを目指しています。ソリューション は、食品業界にPCRによる食品媒介性病原体のリアルタイムモニタリングを提供します。
Pallは、食品製造者の微生物学的コントロールを簡素化する革新的なソリューションの拡張ポートフォリオを提供することを目指しています。ソリューション は、食品業界にPCRによる食品媒介性病原体のリアルタイムモニタリングを提供します。
詳細を読む

環境試験

製品試験は重要ですが、環境試験も安心・安全を確保するためには重要です。 ジーンディスク・システムにより環境中の病原体を迅速に検出同定することができるため、製品汚染の予防や、施設内への病原菌侵入予防策構築に大きく貢献します。
製品試験は重要ですが、環境試験も安心・安全を確保するためには重要です。 ジーンディスク・システムにより環境中の病原体を迅速に検出同定することができるため、製品汚染の予防や、施設内への病原菌侵入予防策構築に大きく貢献します。
詳細を読む